スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうする?火災保険

ランキング参加しています☆
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村


7年間損保業界で働いていたのに、火災保険には疎いワタシ。
(主に自動車保険の仕事だったので。)

ダイワハウスの営業さんからダイワハウスで販売している火災保険のパンフをもらったんだけど、
安いんだか安くないんだか分からず。

まぁ、ゆっくり考えればいいか~とのんびり構えていたら、
11/14の打ち合わせ時に営業さんが「11月中に決めてください」と。

え!?あと2週間しかないんですけど!?
早く言ってよ~!

当初は火災保険も自分で研究して一番ベストな選択をしたい!と思っていたが、
いかんせん毎日あわただしくて時間がない。

とりあえずネットで一括見積してみたものの、返事来ず。

使えね~!

ってなわけで、営業さんの上司に相談したり(担当の営業さんが若くて頼りないので・・・)、
団信代わりの生命保険について相談してた保険屋さんに相談した結果、
ダイワの火災保険は他と比べて安いらしいことが判明。

ちなみに、ダイワが売ってる火災保険は共栄火災の商品なんだけど、
ダイワの関連会社が代理店になっていて、
ほとんど代理店手数料(中間マージン)をとっていないので安いらしい。
ダイワ的には本業の住宅のほうで儲ければいいので、保険で儲ける気はないらしい。

じゃあ、もう面倒臭いしダイワでいいか!
ダイレクト系で安いところもあるけど、長年かける保険でダイレクト系はちょっと不安だし。

プランは「ワイド」「ベーシック」「エコノミー」の3パターン。

営業さんの上司曰く、

「この地域は水災の可能性があるので、
水災のついてないエコノミーはオススメしない。
ベーシックを選ぶ方が多いですよ」


とのこと。

じゃあ、ベーシックで!

さらに35年一括で払うかどうか迷っている旨伝えると、

「35年一括払いのメリットは保険料が割安なこと。
デメリットは物価の上昇に対応できないとのこと。
ただし、保険料率が変わる場合は保険会社から通知があり、
その際に特約をつければ物価が上がっても再調達価格で保険が支払われる。
ちなみに私は35年一括払いにしました」


とのこと。

じゃあ、35年一括払いで!
(流されやすい性格だわ、私。)

そんな感じであっさり火災保険の内容を決定。

5年更新とかだと忘れた頃に保険の更新時期が来て、
え!そんなお金用意できませんけど!的なことになりかねないので、
35年にして良かったかな。
36年目以降のことはその時に考えよう。

それにしても35年分の火災保険料、結構な金額でちょっとビビッちゃったわ~。
火災保険でお金使っちゃったから、家具家電は控えめにしなきゃだわ。

あと、地震保険は保険料高い割りに損害額の半額までしか出ないし、
どうするか結構迷ったけど、東海地方の我が家は地震保険も加入することに。

地震による火災は火災保険ではおりないからね~。
そして、隣からのもらい火で我が家が燃えても隣の人に請求できないしね~。

(失火責任法により、重大な過失でなければ隣家に賠償責任は発生しないので。)

頑丈なxevoなら東海大地震が来ても倒壊しないと思うけど、
食事時に地震が来て火事になる可能性は否めないし。

ちなみに、地震保険は5年更新を選択。
(1年更新か5年更新しか選べないため。仮に35年が選べたとしても保険料高いから払うの無理~。)
5年ごとにやってくる地震保険料の支払いがちょっと恐ろしいな~。

結構ベストな選択ができたんじゃない?私。


応援クリックお願いします★
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねねすぬ

Author:ねねすぬ
2010年7月長男出産。2010年8月家づくりスタート、12月25日引渡し。ねねすぬ(30歳)、夫(31歳)、息子(0歳児)の3人家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。