スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つなぎ融資すったもんだ事件

ランキング参加しています☆
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村

前回予告した、つなぎ融資でゴタゴタした件、
備忘録がてら書いておこうかなと。

竣工&引渡:12/25、
ローン実行:12月実行

という予定で9月から家づくりを進めてきた我が家。

しかし、12/11になって営業さんより連絡があり、
ローンの12月実行が間に合わず1月実行となるので、つなぎ融資が必要になるとのこと。

つなぎ融資!?

そんなの聞いてな~い!!
つなぎ融資の「つ」の字も聞いてないよ~!!!


もう、本当に寝耳に水状態だったので、ただただ呆然。

それに、金利がどんどん上昇している時だったので、
1月はさらに上がるだろうと思ってたし、目の前が真っ暗に。
その後の打ち合わせは半分放心状態・・・。

営業さん曰く、
12月実行のためには12/20までに建物の適合証明書(建物の性能を証明するような書類)が必要。
→竣工&引渡が12/25のため、物理的に書類の用意ができない。
→1ヶ月つなぎ融資を利用し、ローン本実行は1月

ということらしい。

工事のスケジュールを組む時点で、もっと余裕をもったスケジュールにできなかったのか?
大体、11月上旬の着工時から12/25竣工というスケジュールになっていたのに、
今になってこんな話になること自体おかしい!

と抗議。

そしたら、
フラット35自体が月に1回しか実行のタイミングがないため、
本来はつなぎ融資が必要になる商品。
つなぎ融資が不要となるようにスケジュールを組んでみたが、
天候不良で予定通り進まないこともあるし、
結局つなぎ融資が必要となることも多い、

とのこと。

しかし、つなぎ融資の話を今までしていなかったことについては申し訳なかったとのことで、
つなぎ融資の金利(約5万円強)は負担していただくことに。

しかし、仮に1月の金利が上がった場合の金利分については負担できないとのこと。
そりゃあ、未来のどうなるか分からん金利のことを負担してくれというほうが無茶なのかもしれんけど、
つなぎ融資というワードを初めて聞かされたこちらとしては、
こちらとしては何も落ち度がないのに、何でこんなことになるの!?って感じ。

仮に0.15%金利が上がった場合の試算をしてもらったら、35年で約100万円の支払い増!

絶対納得できーん!!!

と思っていたけど、結局金利増は0.01%で済んだので、事なきを得たのだが・・・。

この事件のせいで、12/11から1/4まで毎日不安で不安で仕方なくて。
毎日金利情報を見ては一喜一憂する日々だったので、
本当にホッとしたわ。

当初の説明不足には今も不満が残るけど、
きちんと対応してくださるようなので、とりあえず良しとします。

応援クリックお願いします★
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねねすぬ

Author:ねねすぬ
2010年7月長男出産。2010年8月家づくりスタート、12月25日引渡し。ねねすぬ(30歳)、夫(31歳)、息子(0歳児)の3人家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。