スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補修&ホスクリーン追加

ランキング参加しています☆
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村


本日は、先日の1ヶ月点検で指摘しておいた箇所の補修があり、
現場監督さんと工務店さんが来宅。



まず、玄関内側のクロスの角がちょっとめくれていた部分と、
リビングのクロスキズ(自分でやらかしたヤツ)を工務店さんがちゃちゃっと補修。

自分でやらかした爪で引っ掛けたようなキズはクロスがちょっとめくれちゃってたんだけど、
後から見るとどこだったか分からないくらい完璧にキレイに!
感動!

強く爪で引っ掛けてクロスがちぎれてしまった所は、
余っていたクロスを利用して補修。
こちらはさすがによく見れば補修したなって感じだけど、遠めに見たら分からないので問題ナッシング!
良かった~!



外壁のちょっとしたキズは現場監督さんがタッチペンみたいなので塗ってくれたらしい。



和室の戸襖のレール?みたいなところが剥がれてきていたので、そこも補修。
どうやって直すかと思ったら、強力な両面テープで止め直すだけだった。
本日の夕方にはまた剥がれかけてきていたので、
とりあえず戸襖を締め切って、テープが完全に張り付くようにしばらく置いておこうかなと。



ここまでは序章ですよ。
ここからが本番。

今回一番テンション上がったのは、ホスクリーンの追加!

現場監督さん経由でお友だち紹介すると紹介1人に付き1ポイントもらえて、
ポイントに応じてプレゼントがもらえるというやつで、
我が家は3ポイントたまっていて。
で、とりあえずホスクリーン2組をお願いしていたので、その取り付けがあったのだ。



うちはもともと寝室に紐で棒がぶらさがるタイプの室内物干しと、
和室にホスクリーン1組を設置していたのだけど、
設置場所をダイワのお任せにしたら、
窓からの距離が近くて・・・。
放射線状の物干し道具とか、洗濯ピンチハンガーがカーテンに当たってしまう事態に。
普通のハンガーは問題ないんだけど。

でも・・・それが気になって気になって!
カーテン痛めたくないし・・・でも洗濯物干したいし!
毎回葛藤しつつ、結局なるべくカーテンに当たらないように角度を考えて洗濯物干したりしていた。

なので、窓から離れた位置にホスクリーン追加してもらった~!

超快適~!!!

寝室に1本と・・・

IMG_2295.jpg

和室に1本!

IMG_2296.jpg

和室のホスクリーンは天井の色に合わせて茶色。
ホスクリーンは2本で1組だから本当は1本ずつ色を変えての購入とかできないっぽいけど、
現場監督さんが気を利かせて色違いで入手してくれた!
もう、この現場監督さん大好きだわ!



もう1組はリビングに追加。
冷暖房器具を一番付けるのってリビングだから、
部屋干しする場合に一番乾きが早いのって結局リビングなんだよね~。
ごちゃごちゃするから本当はあまり干したくないけど・・・。

リビングは窓側に2つ付けるのではなく、あえて少し離してみた。
手持ちの洗濯物干し道具を手に、カーテンにも壁にも干渉しない位置を指定。
寝室や和室も最初からこうすりゃ良かったんだけど、こういう発想がなかったな~。

IMG_2298.jpg

完璧だわ!
濡れたコートの仮置き場にもなるし!

ホスクリーン大好き!(笑)


応援クリックお願いします★
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 大和ハウスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ねねすぬ

Author:ねねすぬ
2010年7月長男出産。2010年8月家づくりスタート、12月25日引渡し。ねねすぬ(30歳)、夫(31歳)、息子(0歳児)の3人家族です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。